国立吉備高原職業リハビリテーションセンター

訓練コースの紹介

ビジネス情報系

システム設計・管理コース及びITビジネスコース 2年訓練 2コース合わせて年間募集定員5名(1年5名×2年)

システム設計・管理コース

サーバやクライアントパソコン、携帯情報端末等で構成される情報処理システムのプログラミング、情報セキュリティ、ネットワーク等の設計における基礎的な知識・技能を習得した上で、コンピュータネットワークシステムの設計・開発やシステムの導入・運用・管理に関する幅広い知識・技能を習得します。

ITビジネスコース(視覚障害のある方が対象)

視覚障害者用アクセス機器(拡大読書器・点字ディスプレイ)及びアクセスソフト(画面読み上げソフト・画面拡大ソフト等)を活用し、パソコンによるビジネスソフトの利用を中心とした事務処理、情報処理システムに蓄積されたデータベース処理等に関する必要な知識・技能、さらに、事業所の多様なニーズに応えられる技能・知識を習得します。

システム設計・管理
ITビジネスコース

主な就職職種

  1. システムエンジニア、プログラマー、Webクリエイター、インストラクター、システム管理者、ネットワークエンジニア

資格検定試験

  1. ITパスポート試験、基本情報処理技術者試験
  2. CCNA認定試験(ネットワークエンジニア資格試験)
  3. 日商PC検定試験(データ活用)、日商PC検定
  4. 試験(文書作成)、日商簿記検定

ページの先頭へ