国立吉備高原職業リハビリテーションセンター

最新情報

平成30年度指導技法等体験プログラムのご案内

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構が運営する国立吉備高原職業リハビリテーションセンター(以下「当センター」という。) では、職業訓練上特別な支援を要する障害者等を対象とした職業訓練について、訓練場面の見学や訓練体験等を通してより深くご理解 いただき、今後の参考にしていただくことを目的に、当センターを会場として、下記の「指導技法等体験プログラム」を開催いたします。

  • 支援入門コース

  • 専門支援実践コース ~発達障害を伴う知的障害者の職業訓練編~
     ・参加申込者数が定員に達したため、募集を締め切らせていただきました

  • 専門支援実践コース ~発達障害者・精神障害者・高次脳機能障害者の職業訓練編~
  • 各コースの詳細につきましては、下記をご参照ください。


    支援入門コース
    目的 精神障害者及び発達障害者等の障害特性を理解し、効果的な対応方法について体験や見学を通して学んでいただきます。
    日程 前期:平成30年6月14日(木)~15日(金)(2日間)・終了しました
    後期:平成30年10月18日(木)~19日(金)(2日間)
    ※前期、後期ともに同一のプログラムを実施します。
     ご都合にあわせ、いずれかの参加時期を選択ください。
    内容 <1日目>
    13:00
    ~17:00
    オリエンテーション
    国立吉備高原職業リハビリテーションセンター概要
    所内見学
    精神・発達障害の特性説明
    生活チェック演習
    <2日目>
    8:45
    ~12:00
    精神・発達障害者の体調等管理(生活チェック見学)
    セルフマネジメント訓練見学・参加
    意見交換
    対象者 特別支援障害者の対応に苦慮している障害者職業能力開発校職員及び一般の職業能力開発施設職員等
    定員 前期、後期いずれも10名程度
    申込方法 指導技法等体験プログラム参加申込書に必要事項をご記入の上、
    前期:平成30年5月10日(木)までに
    後期:平成30年9月13日(木)までに
    郵送・FAXまたはメールにてお申し込みください。
    (注)
     ・定員になり次第、募集を締め切らせていただきます。
     ・1施設当たりの参加者の調整をお願いする場合があります。
    参加決定 前期:平成30年5月17日(木)までに
    後期:平成30年9月20日(木)までに
    メールまたは郵送にてご連絡いたします。
    留意事項 ・JR岡山駅および岡山空港からの送迎をご用意いたします。
     詳細につきましては、参加をお申し込みいただいた方に対し、別途ご連絡いたします。
    ・宿泊につきましては、隣接する吉備高原リゾートホテル(電話:0866-56-7170)の
     ご利用が便利です。部屋数に限りがありますので早めのご予約をお勧めします。


    専門支援実践コース ~発達障害を伴う知的障害者の職業訓練編~
    目的 講義、演習、職業訓練体験等を通して、発達障害を伴う知的障害者を対象とした訓練コース運営に資することを目的にしています。
    日程 平成30年9月19日(水)~21日(金)(3日間)
    内容 <1日目>
    13:00
    ~17:00
    国立吉備高原職業リハビリテーションセンターの概要説明
    職業実務科見学
    発達障害を伴う知的障害の特性説明
    <2日目>
    8:45
    ~17:00
    集団訓練における個別的配慮の実際(技能指導体験)
    社会生活実務体験
    <3日目>
    8:45
    ~12:00
    セルフマネジメント訓練見学
    意見交換
    対象者 普通職業訓練における知的障害者対象の訓練コースにおいて、発達障害を伴う知的障害者の対応に関われている障害者職業能力開発校職員、一般の職業能力開発施設職員及び当該訓練コースの運営管理を所掌する都道府県職業能力開発主管課職員等
    定員 5名程度
    申込方法 指導技法等体験プログラム参加申込書に必要事項をご記入の上、
    平成30年7月27日(金)までに
    郵送・FAXまたはメールにてお申し込みください。
    (注)
     ・定員になり次第、募集を締め切らせていただきます。
     ・1施設当たりの参加者の調整をお願いする場合があります。
    参加決定 平成30年8月3日(金)までにメールまたは郵送にてご連絡いたします。
    留意事項 ・JR岡山駅および岡山空港からの送迎をご用意いたします。
     詳細につきましては、参加をお申し込みいただいた方に対し、別途ご連絡いたします。
    ・宿泊につきましては、隣接する吉備高原リゾートホテル(電話:0866-56-7170)の
     ご利用が便利です。部屋数に限りがありますので早めのご予約をお勧めします。


    専門支援実践コース ~発達障害者・精神障害者・高次脳機能障害者の職業訓練編~
    目的 講義、演習、職業訓練体験等を通して、発達障害者・精神障害者等を対象とした専門訓練コース設置・運営に資することを目的にしています。
    日程 平成31年1月30日(水)~2月1日(金)(3日間)
    内容 <1日目>
    13:00
    ~17:00
    国立吉備高原職業リハビリテーションセンターの概要説明
    職業開発科の運営に関する説明
    精神・発達障害の特性説明
    障害者職業訓練実践マニュアル(精神・発達障害者編)説明
    生活チェック演習
    <2日目>
    8:45
    ~17:00
    精神・発達障害者等の体調等管理(生活チェック見学)
    CST解説および演習
    技能指導の補助・指導体験
    高次脳機能障害の特性説明
    障害者職業訓練実践マニュアル(高次脳機能障害者編)説明
    <3日目>
    8:45
    ~12:00
    セルフマネジメント訓練見学
    意見交換
    対象者 普通職業訓練において、発達障害者・精神障害者・高次脳機能障害者を受け入れている、または専門訓練コース設置を検討している障害者職業能力開発校職員、一般の職業能力開発施設職員及び 専門コース設置に係る都道府県職業能力開発主管課職員等
    定員 5名程度
    申込方法 指導技法等体験プログラム参加申込書に必要事項をご記入の上、
    平成30年11月30日(金)までに
    郵送・FAXまたはメールにてお申し込みください。
    (注)
     ・定員になり次第、募集を締め切らせていただきます。
     ・1施設当たりの参加者の調整をお願いする場合があります。
    参加決定 平成30年12月7日(金)までにメールまたは郵送にてご連絡いたします。
    留意事項 ・JR岡山駅および岡山空港からの送迎をご用意いたします。
     詳細につきましては、参加をお申し込みいただいた方に対し、別途ご連絡いたします。
    ・宿泊につきましては、隣接する吉備高原リゾートホテル(電話:0866-56-7170)の
     ご利用が便利です。部屋数に限りがありますので早めのご予約をお勧めします。

    皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げます。

    ページの先頭へ